新婚さんが高級賃貸マンションを選ぶ条件について

新婦さんに特に好評な4条件

eyecatch3
高級賃貸マンションの条件としてあげられるのが立地環境、公共スペースや居住者へのサービス、セキュリティー性能、生活スタイルです。
もし賃貸して高級マンションに居住するなら、この4つを念頭に置いて選ぶことが大切なります。

1.立地環境の素晴らしさ

まず立地環境です。
これは、今働いている場所・仕事場までどれ位の距離で通えるのかということで、近ければ近いほどによりよい条件となります。
また、車を所有している方であれば駐車場が備えられているかや、所有されていないなら公共交通機関である地下鉄・鉄道・モノレール・空港などからの距離も欠かせない条件となります。

公共スペースや居住者へのサービスとしてはマンション内のトレーニングジムや展望台、図書館、簡単な医療施設などからマンション内に高級スーパーやコンビニが設置されている高級な賃貸マンションも登場しています。

2.コンシェルジュの存在

そして、居住者へのサービスとして最近有名なものがコンシェルジュがあります。
このコンシェルジュはマンションエントランス部分に日中から夜間にいて必要なサービスを提供するもので、中には24時間体制のものもあります。
対応するサービスとして、宅配物の預り、ホテルや航空券、レストラン、ライブなどのチケット、交通機関、医療期間・施設などへの案内や予約など居住者に必要なサービスをサポートしており、必要なときに頼りになる存在なのです。

3.防犯意識とセキュリティ設備の良さ

また、高級賃貸といえばセキュリティーです。
特に24時間体制での警備員の存在や防犯カメラ、オートロック、複数の鍵を使った二重ロック、カードキーなどの特殊鍵、室内にワイヤレスセキュリティシステムによりボタンひとつで警察に通報できるものもあります。

4.間取りの自由度の高さ

そして最後に、生活スタイルに合わせた間取りであることです。
単身世帯の場合では、一つの部屋が広いワンル・ムー、1K、1LDK、などが向いていると言えます。
高級賃貸マンションを選ぶ際には、立地環境、サービス、セキュリティ、生活スタイルの4つで選ぶことが大切です。